【記事の投稿】ブログ記事を分類するカテゴリーとタグの設定方法

2016/04/08

【記事の投稿】ブログ記事を分類するカテゴリーとタグの設定方法

ワードプレスでブログ

ブログ記事を書くには「文章で伝える力」や「SEO対策」が必要なんだな…とわかった、たのちん管理人なむ。

しかしその前にもっと基本的な、WordPressブログの記事をわかりやすく分類するカテゴリーやタグの設定方法についてまとめます。

 

スポンサーリンク

ado

 

書いた記事を分類する「カテゴリー」と「タグ」

WordPressには、書いた記事を分類することができる「カテゴリー」と「タグ」という機能があります。

WordPressで書いたブログ記事は、なにも分類しなかったら日付の新しい順番にずらーーっと並びます。

ニュースなどの最新情報を常に発信しているブログなら、新着記事順が最適かもしれません。

たのちんの場合は、「オーダーメイド賃貸」の話や、「賃貸経営」ネタや、「ねこ」や「WordPress」の話もあるぐちゃぐちゃブログwなので、時系列だけだと読む方の利便性がとても悪いかな。と思います。

目当ての情報を探しやすくするために、「カテゴリー」と「タグ」を使って記事を分類します。

たのちんのカテゴリー

カテゴリーというのは、記事をグループに分類するための機能です。

たのちんは5つのカテゴリーがあります。

 

  • オーダーメイド賃貸住宅
  • 賃貸住宅経営小ネタ裏ネタ
  • ねこねた
  • ワードプレスでブログ
  • その他もろもろ

k1

*【ユーザビリティ】カテゴリーをナビゲーションバーに設定する方法

記事はこのカテゴリーごとに分けて書いています。

例えば、この記事のカテゴリーは「ワードプレスでブログ」の中の「6.ブログ記事を書く」です。

k2

記事をカテゴリーに分けると、同じカテゴリーに属する記事が検索しやすくなります。

たのちんのタグ

タグとは、記事にキーワードを割り当てる機能です。

例えば、今見ていただいているこの記事には「カテゴリー」と「タグ」というタグが付けられています。

k3

この記事は、「ワードプレスでブログ」というカテゴリーの中で、さらに小分類された「カテゴリー」と「タグ」について書いていますよ。ということになります。

記事につけられたタグごとに記事を絞り込むこともできますので、そのキーワードに関連する記事をまとめて読みたいときには便利です。

カテゴリーとタグの関係性はこんな感じです。

k4

別々のカテゴリーに属している記事同士でも同じタグをつけることができます。

例えばたのちんの場合、「オーダーメイド賃貸住宅」カテゴリーで「壁紙」を選んだ話を書き、「賃貸住宅経営小ネタ裏ネタ」カテゴリーで「壁紙」単価について書き、「ねこねた」カテゴリーでねこ用の「壁紙」について記事を書いたとします。

全部に「壁紙」というタグをつけていれば、「壁紙」というキーワードで記事を抽出することができます。

こんな感じですね。

k5

 

新しく「カテゴリー」や「タグ」を作る方法

「カテゴリー」や「タグ」は、あらかじめ決めて作成しておく方法と、記事を書いてから作成する方法の2種類あります。

 

1.先に作成する(記事を書く前から決まっている)

2.後から作成する(記事を書きながらまたは書いた後で決める)

 icon-hand-o-up 「カテゴリー」というのは、記事をグループに分類するための機能でした。

大分類であるグループを後から後から追加してしまうと、グループが多くなりすぎてしまってブログのテーマが薄くなってしまいます。

ですからなむは、「カテゴリー」は先にしっかり決めておいた方がいいかな?と思って、そうしています。

  「タグ」というのは、記事にキーワードを割り当てる機能でした。

記事にキーワードをつけるので、記事がないとつけられません。

キーワードを先に決めてそれについて記事を書くこともあるかもしれませんが、記事を書いてからタグをつける順番でも問題ありません。

ですからなむは、「タグ」は記事を書くときに設定すればいいかな?と思って、そうしています。

たのちんは

 

1.先に作成する(記事を書く前から決まっている)→カテゴリー

2.後から作成する(記事を書きながらまたは書いた後で決める)→タグ

にしています。

もちろんカテゴリーを後から作ることもできますし、タグを先に作ることもできます。

 

新しいカテゴリーの作成方法

新しいカテゴリーを作ってみます。

管理画面にログインして、サイドバーから「投稿」→「カテゴリー」を選択します。

下の画面はたのちんのカテゴリー一覧です。

k6

たのちんのカテゴリーはもう完成してしまっているので、サンプルカテゴリーを作ってみます。

「新規カテゴリーを追加」の項目を入力していきましょう。

① 名前

カテゴリー名を入力します。
記事をカテゴリーに分類するときにこの名前で分けられます。

② スラッグ

スラッグの項目で、そのカテゴリーのURLを指定できます。

例えばたのちんの「ねこねた」カテゴリーのURLは以下のようになっていますが、「neko」の部分がスラッグです。

http://tanochin.com/category/neko

URLを見ただけでもネコに関するページなのかな?とわかると思います。

何のカテゴリーかがわかりやすいスラッグをつけましょう。
スラッグは日本語でも入力できますがURLに使用されるものなので、半角英数とハイフンだけで指定したほうがいいです。

③ 親

カテゴリーは階層構造にすることができます。
Aというカテゴリーの下に、B、C、D…と子供のカテゴリーを作れます。

例えば「ねこねた」の下に、「ねこの種類」「ねこの病気」「ねこの食事」みたいな子カテゴリーを作れます。

④ 説明

カテゴリーの説明です。

ここに書いた説明文が反映されるテーマもあるようなのですが、今回は必要ないので割愛します。

入力したら「新規カテゴリーを追加」ボタンをクリックします。

実際にやってみました。

k7

「不動産売買(サンプル)」というカテゴリーが追加できました。

k8

続いて、このカテゴリーに属する子カテゴリーを作ってみます。

やり方は親カテゴリーの作り方と一緒です。

名前・スラッグを入力して、「親」の項目は親にするカテゴリー名を選択し、カテゴリーを追加します。

「不動産売買(サンプル)」カテゴリーの下に「マンション」という子カテゴリーを作ってみます。

k9

「マンション」を作ったついでに「一戸建て」の子カテゴリーも作ってみました。

「不動産売買(サンプル)」の下に「- マンション」「- 一戸建て」ができています。

「-」は子カテゴリーのことです。

k10

以上でカテゴリーの作成は完了です。

おつかれさまでした(*´ω`)

 

新しいタグの作成方法

先にタグだけ作成しておくこともできますが、多くの場合は記事ができた際にタグをつけると思いますので、そのやり方でタグを作ってみます。

管理画面にログインして、サイドバーから「投稿」→「新規追加」を選択して記事を書きます。

k11

記事投稿画面の右側に「タグ」を入力する欄があります。
ここに任意のキーワードを入力したらタグが作成されます。

「壁紙」というタグにしてみます。

k12

入力欄にキーワードを入れて「追加」をクリックすると、下の図のように「壁紙」タグが追加されました。

k13

記事を保存(更新)して、プレビュー画面を見てみましょう。
記事の下部にタグがつきました。

これでタグの作成と設定は完了です。

k14

しかし、この方法でのタグ作成はひとつ注意点があります。

作成されたタグを、管理画面の「投稿」→「タグ」で確認してみてください。
作成されたタグの一覧が出ます。

スラッグの欄を見てみてください。

日本語の設定のままになっていますので、修正しておきます。

k15

修正するタグをクリックして編集画面に移ります。

スラッグはURLに使われますので、半角英数とハイフンだけにします。

k16

修正したら、更新ボタンをクリックします。

k17

タグの一覧画面に戻ってみましょう。

スラッグが修正されていますので、これでタグの作成は完了です。

k18

おつかれさまでした(*´ω`)

 

記事にカテゴリーとタグを設定する方法

カテゴリーの作成とタグのつけ方もわかりました。

あとは記事を作成したり、編集したりする際に忘れずに設定していきます。

1.記事を作成するときに設定する

せっかく作ったカテゴリーとタグですから、きちんと記事に反映させていきましょう。

うっかり忘れていて後からつけることになると二度手間なので、記事を投稿するときに忘れずに設定します。

記事の新規投稿画面(投稿→新規追加)を開きます。

右側のメニューの「カテゴリー」と「タグ」から設定します。

k19

① カテゴリーを設定する

「カテゴリー」のBOXを開いてみてください。

あらかじめ作成しておいたカテゴリーの一覧表が出てきますので、書いた記事が該当するカテゴリーを選びます。

② タグを設定する

「タグ」のBOXを開いてみてください。

設定するタグを入力して追加するか、「よく使われているタグから選択」を選びます。

k20

記事の作成、カテゴリーとタグの設定が終わったら、忘れずに公開または保存の設定をしましょう。

k21

プレビューを見てみます。

無事、カテゴリーとタグが設定されました。

k22

おつかれさまでした(*´ω`)

2.記事一覧から編集する

カテゴリーとタグは記事を投稿するときに設定しますが、設定を変更や追加したいときなど後から編集することもできます。

記事の投稿一覧画面(投稿→投稿一覧)を開きます。

記事にどんなカテゴリーとタグが設定されているか、一覧で確認できます。

k23

カテゴリーやタグを修正したい記事を編集します。

k24

カテゴリーを「オーダーメイド賃貸住宅」から「賃貸住宅経営小ネタ裏ネタ」に、

タグを「クロス」から「壁紙」に変更してみます。

k25

カテゴリーのチェックをつけ直し、タグを書き換えました。

k26

修正したら忘れずに記事の更新をして、投稿記事一覧で確認してみます。

無事、修正されました。

k27

おつかれさまでした(*´ω`)

 

NEXT

*【記事を書く】ビジュアルエディタとテキストエディタの使い方

 

-ワードプレスの使い方
-,