<PI>簡単にアイコンフォントを使える【WordPress Visual Icon Fonts】

2016/04/08

<PI>簡単にアイコンフォントを使える【WordPress Visual Icon Fonts】

ワードプレスでブログ

たのちんではたくさんの便利なプラグインを利用させていただいています。

実際に使っている、または使っていたおすすめのWordPressのプラグインをご紹介します( *´艸`)

たのちんでは今のところ動作不良や不具合などは起こっていないと認識していますが、どなたの環境でもそれを保証するものではありません。

  必ずバックアップやローカル環境でチェックを行ったうえで実施してください。

たのちんではトラブルに対する責任を負うことはできませんので、ご自身の判断の元で便利に快適に楽しくご活用ください(∩´∀`)∩♪

 

スポンサーリンク

ado

 

【プラグイン】WordPress Visual Icon Fontsとは

WordPress Visual Icon Fonts」は、ブログの記事中にアイコンフォントを簡単に挿入することができるようになるプラグインです。

アイコンフォントとは、

 icon-apple Appleマークとか

 icon-envelope-o お手紙マーク

 icon-wheelchair トイレマーク、のようなアイコンのことです。

通常、こういうアイコンは画像で挿入されることが多いのですが、画像でなくてテキスト(文字)として表示することができるのが「アイコンフォント」です。

WordPress Visual Icon Fonts の機能

インストールと有効化をすると、ツールバーに「Icons」のボタンが追加され、記事中にアイコンフォントを挿入することができるようになります。

 

プラグインのインストール

設定の前に、まずはプラグインのインストールと有効化をすませておきます( *´艸`)

 

プラグインの使い方

プラグインを有効化すると、ツールバーの上部に「Icons」のボタンが現れます。

i1

記事文中のアイコンフォントを挿入したい部分にカーソルを合わせて「Icons」ボタンをクリックします。

たくさんのアイコンフォントをプルダウンで選択できます。
たくさんありすぎてどれを選ぶか、かなり迷います。笑

i2

アイコンフォントを選んだら、記事に挿入されます。
操作自体はとても簡単です。

↓試しに「home」という名前のアイコンフォントを挿入してみました。

 icon-home home

アイコンフォントが画像と違う点は、あくまでテキストなので装飾が文字と同じ感覚で簡単にできるということです。

サイズを変えることも…

  home

色を変えることも簡単です。

                

簡単に使えて、簡単に装飾できます。

おつかれさまでした(*´ω`)

 

* 注意 *

WordPress Visual Icon Fonts

日本語版WordPressの公式プラグインディレクトリを見てみると、以下の表記があります。

i3

たのちんでは今のところ問題なく使用できていますが…
プラグインの脆弱性を狙ってハッキングされたりすることがあると聞いたこともあるのでちょっと不安です…

他にいいアイコンフォントが使えるプラグインがあったら変えようかな…

ご存知の方、おられましたら教えてください┏○))

 

たのちんが採用しているプラグインの一覧はこちら

 

-ワードプレスの使い方
-