【ブログの装飾】アバターの作成とコメントアイコンの設定方法

2016/04/08

【ブログの装飾】アバターの作成とコメントアイコンの設定方法

ワードプレスでブログ

たのちんのブログデザインの考え方をベースにブログの装飾をしていくことにした、たのちん管理人なむ。

たのちんでは、背景やヘッダー画像の設定、ロゴやアイコンなど【デザイン】に関する設定は、テーマと子テーマの設定後に行っています。デザイン性の高いテーマや子テーマを使用する場合は、先にそちらの設定をしてしまってからの方が雰囲気が合わせやすくなると思います。

*【テーマ】WordPressテーマ「STINGER5」のインストール方法

*【子テーマ】STINGERの子テーマ「SIMPLESTER」のインストール方法

*【子テーマ】エックスサーバーで子テーマのテーマフォルダを作成する

 

スポンサーリンク

ado

 

まずは雰囲気を決める画像を用意する

基本的なレイアウトや構成はWordPressのテーマを導入することで整いますので、大幅に変更することはないのですが、画像を用意することで簡単に印象を変えることができる部分をカスタマイズしてみます。

 

1.ブログの背景に壁紙画像を設定する方法

2.ヘッダー部分にタイトル画像を設定する方法

3.目を引くタイトルロゴ画像を設定する方法

4.ブログの目印!アイコンやファビコンの作り方

5.アバターの作成とコメントアイコンの設定方法 ←コレを設定します

 

自分の分身「アバター」を作ってみよう

hutago2

ブログの管理人や執筆者を表に出すか出さないかは、そのブログのジャンルや管理者さんの意向にもよると思います。

記事を書いている人がわかった方が信頼度が上がるということもあるでしょうし、価値があるのは記事とその内容なのでそれ以外の情報はなるべく控えめの方がいいという考え方もあるような気がします。

たのちんはなむの個人的な考え方や経験が120%露出している晒し系ブログwなので、このブログを作っているなむの自己紹介は欠かせません。

脛にキズがあるわけではありませんので、氏名写真を公開することもできなくはないです。

しかし、中小企業の会社員で一般ピープルであるなむは、どこでどなたが見ておられるともわからないネットの世界に個人情報や顔写真などを晒すことがベストな方法かどうかを計りかねました。

自分自身に何かが起こったりすることはそれがいいことであろうが悪いことであろうが受容できますが、会社や関係各位にご迷惑がかかることは良しとはなりません。

 icon-hand-o-up そこで、ハンドルネームとアバターを使って自己紹介をすることにしました。

ハンドルネームは連呼しまくっていますがw「なむ」です。

アバターというのは自分の分身になるキャラクターですね!

アバター 作成」で検索してみてください。

無料で作れるアバター作成ツールがたくさん出てきます。

*参考:
【最新版】ブログやSNS用の無料アバター作成サイトまとめ

  なむのアバターは「SAY,PEOPLE!」で作られています。

  りゅんとゆきのアバターは「化け猫アイコンメーカー」で作られています。

自分好みのアバターを作ってみましょう!

 

アバターの作成方法

pen2

「SAY,PEOPLE!」も「化け猫アイコンメーカー」も直観的に操作できますので、触ってみればすぐできると思います。

ねこのアバターが必要な方はあんまりおられないと思いますので、SAY,PEOPLE!の作り方をご案内しておきます。

 

SAY,PEOPLE!」は、パソコンでは作れません。

Android版、iOS版それぞれアプリがありますので、スマートフォンやタブレットにインストールして作成します。

サイトにアクセスしてまずはインストールしましょう。
インストールが終わったら、早速起動します。

 icon-caret-right MAKEを選びます。

a1

男の子のアバターにするか女の子にするか選択できます。

a2

髪形やメガネ、カラーリングなど選べます。

a3

自分好みのアバターを作りましょう。
iOS版ならシャツのロゴも変えられるそうです。

a4

  保存します。

保存のタイプが選べます。

a5

1:1の全身バージョンで保存してみました。

a6

1:1の上半身バージョンだとこんな感じです。

a7

なむはiPhoneで作成しました。

保存を選択するとカメラロールに画像が保存されました。

  画像をメールなどでパソコンに転送して、PCに保存しておきましょう。

のちほどWordPressで自己紹介欄を作っていきます。

おつかれさまでした(*´ω`)

 

コメントアイコンの設定方法

せっかくアバターができましたので、いろんなところに使いたいですよね。

ここではコメントアイコンの設定をしてしまいましょう。

 

コメントアイコンとは、いただいたコメントなどにお返事を書いたときに表示されるアバターのことです。

a8

コメント…まだいただいたことないので使ったことないですけどね!!爆笑

でもいつか使う日のことを夢見て設定しておきます( *´艸`)

 icon-caret-right コメントアイコンの設定には「Gravatar(グラバター)」というサービスを使います。

サイトにアクセスして、「Gravatarを作成」をクリックします。

a9

メールアドレス・任意の名前・パスワードを入力して、「Sign up」をクリックします。

a10

確認用メールを送信しました!というメッセージが出ますので、メールを確認します。

a11

英文のメールがきます。

  なむは英語解読できませんので読めません ( ー`дー´)キリッ

内容が気になる方はグーグル翻訳にでもかけてみてください。

とりあえず「Activate Account」をクリックします。

おそらく、メアドの確認が終わってアカウント認証されたんではないでしょうか?(適当すぎるw)

a12

次の画面に移ると「Sing in to Gravatar」とありますので、Gravatarにサインインしましょう。

a13

無事ログインできました。

「Add one by clicking here !」をクリックして次へ進みます。

a14

先ほど作ったアバターがパソコンに保存されているはずですので「Upload new」をクリックしてアップロードします。

a15

「ファイルを選択」ボタンをクリックすると、パソコンに保存している写真を選択できます。

アバターを選択して「Next」をクリックしましょう。

a16

選んだ画像が出てきました。

a17

破線の枠を動かすと画像のトリミング(切り抜き)ができます。

表示させたい部分だけカットしましょう。

「Crop and Finish !」で次に進みます。

a18

次の画面に移ると、「G」「PG」「R」「X」と選ぶようになっています。

レーティング(rating)と書いてあります。評価分けという意味みたいです。

 

  • G:あらゆる人に適切
  • PG:不快感を与える恐れ(13歳以上の人向き)
  • R:18歳以上の成人向き
  • X:最高レベルの制限

18禁とかをR18と記述しますよね?

自分の登録するアバターが、人に不快を与えるものでない限り「G」を選べばいいと思います。

a19

この画面になったら設定は完了です。

a20

WordPressの管理にログインしてちゃんと設定されているか確認してみましょう。

サイドバーのユーザー>ユーザー一覧から確認できます。

無事登録できたみたいです。

a21

おつかれさまでした(*´ω`)

 

その他の装飾はこちらです

*【ブログの装飾】ブログの背景に壁紙画像を設定する方法

*【ブログの装飾】ヘッダー部分にタイトル画像を設定する方法

*【ブログの装飾】目を引くタイトルロゴ画像を設定する方法

*【ブログの装飾】アバターの作成とコメントアイコンの設定方法

 

機能面の拡張はプラグインやテーマのカスタマイズで

*3.プラグインをインストールしてブログの機能を強化

*4.プラグインを使わずにブログの機能を強化

 

-ワードプレスの使い方
-,