たのちんのテーマを選んだポイントと「STINGER」にした理由

2016/04/08

たのちんのテーマを選んだポイントと「STINGER」にした理由

ワードプレスでブログWordPressの初期設定がおわった、たのちん管理人のなむ。

次はブログのデザインや機能を拡張するために「テーマ」のインストールをします。

たくさんの素晴らしいテーマの中からなむが選んだテーマとその理由について紹介します。

 

スポンサーリンク

ado

 

WordPressテーマとは?

初期設定がおわったら、ブログのデザインを変更していきます。

できるだけ見やすくて知りたい情報が探しやすいデザインにしたいと思います。

通常、WEBサイトのデザインをするには、デザインのセンスだけではなくて色のコーディネートやHTMLなどの専門知識が必要で、シロウトが簡単にできるものではありません。

しかしWordPressは、「テーマ」と呼ばれる基本的なデザインと機能を備えたテンプレートがたくさん用意されています。

デザイン性の高いテーマが無料(有料のものもあります)で何万種類も用意されていて、テーマをインストールするだけで初心者でも簡単にブログのデザインを変更することができるようになっています。

例えば、以下のようなテーマが有名です。

 icon-asterisk 1 Simplicity

1

  2 Twenty Fourteen

2

  3 BizVektor

3

*参考:
初心者必見!日本語対応で無料のおすすめWordPressテーマ6選
初心者におすすめ!無料で使えるWordPressのテーマ10選【日本語対応のみ】

他にもたーーーーーくさんあるのですが、実際にわたしが使ったことがあるわけではないので詳しくレビューなどもできませんので、多くはご紹介しません。

 

たのちんに採用するテーマを選ぶときに気をつけた5つのポイント

finger2

たのちんを作るときにわたしもテーマを選びました。

そのときに気をつけたことがあります。

1.初心者でも扱いやすくシンプルで直感的に操作できること

いわずもがなですね。

 icon-hand-o-up 上級者仕様のテーマでは使いこなせない自信が満々でした。

しかも説明書を読むのがニガテです。
分厚い取説をめくらなくても、なんとなく触っていたらできるようになるくらいの操作性も気にしました。

2.日本語対応であること

これもいわずもがなです。

  なむは外国語理解できません。笑

WordPressは日本語版もあるのですが、基本的には英語がベースですから、テーマやリリース情報なども英語で発信されていることが多々あります。

そうでなくてもわからないこといっぱいなのに、さらにわからないことを増やすのは避けたかったので、日本人のエンジニアさんが作ってくれたテーマから選ぶことにしました。

3.SEOに強いこと

これは地味にこだわりました。

  SEOとは、ヤフーやグーグルなどで検索した時の検索順位を上げるための施策です。

細々とやっている零細ブログではありますが、多くの方に見つけてもらいたいです。
そのために重要なSEO対策をしやすいテーマであることも重視しました。

4.レスポンシブデザインであること

「レスポンシブデザイン」とは、スマホなどの小さなものでもウィンドウサイズに合わせて自動的にページの幅やレイアウト・デザインを整えてくれる技術のことです。

ブログはパソコンだけではなくスマホやタブレットなど、いろいろな機器で閲覧されます。

  どのデバイスからのアクセスであっても、見やすいブログにするために条件のひとつにしました。

5.カスタマイズやエラーの情報が豊富なこと

最後も大事ですね。

こういうオプションをつけたい、こういうカスタマイズをしたいと思った時に、参考になる情報は多ければ多いほどいいです。また、予期せぬトラブルが発生した場合も同様です。

  利用している人が多く、新しい情報が得られやすいアクティブなテーマであることも大事でした。

 

テーマを変えると、ブログの雰囲気や機能がガラッと変わります。

たのちんでは上記に上げたようなポイントを重視して、最初のテーマ選びをしました。

しかし本当にたくさんのデザインや機能があるテーマが続々と開発されていますので、その時々の必要に応じて変更も考えていきたいと思っています。

はじめてブログを作成するときは選ぶのに苦労すると思いますが、基本的には好みのものでいいのだと思います。愛着は大事です。好きこそものの上手なれといいますし。

変更も簡単みたいですから、気軽に選んでみるのもいいのかもしれません。

 

たのちんのWordPressテーマは「STINGER5」

iroiro2

たのちんは、「STINGER5(スティンガー5)」というテーマを利用させていただいています。

5つのポイントを全部クリアしていたというのもありますが、このテーマの制作者であるENJIさんが魅力のある方だなぁ…。と思ったからです。

こういうお仕事をされている方々をなんと形容するのかすらよくわかってない業界音痴なのですが、職人的なカタイお仕事と思っていたプログラマー?エンジニア?さんでありながら、柔軟な商売っ気を持ち合わせていらっしゃる上、物事を俯瞰して見ることができる経営感覚も持っておられるなぁ…。

という印象を一方的にもっています(うざいw)

勝手に想像して、勝手に知ったような感覚になって、勝手に親近感を感じていて、勝手に敬意をもっているとは、ストーカーのようだwww

自覚はなかったですけど、ストーカー気質があるのかもしれない…。

またひとつ悩みが増えたような気がしますが、そんなことは全くもってどうでもいいですね。

 icon-hand-o-up なむが選んだテーマ「STINGER5」の話に戻ります

実は、STINGERは日々ブラッシュアップされていて、現時点(2015.12.20)では「STINGER6」が最新です。
(追記)
今(2016.1.28)は「STINGER7」が最新です。
進化が早すぎてついていけない…(;´Д`)笑

 icon-angle-double-right 「STINGER5」に決めたのが11/7

  「STINGER6」がリリースされたのが12/1

もう少し遅かったら「6」を選んだと思いますが、「5」をもうすでにいろいろ触ってみていました。

本当はいろいろ進化している最新のテーマにするのがいいのかもしれません。

ですから、「6」のリリースを知った時にやっぱり変えようかな?

と思いましたが、変えたことでこれまでの苦労が水泡と帰しそうになったときに、リカバリーする能力が自分にはない(確信w)ので、そのまま「5」を使い続けることにしました。

わたしがもう少し賢くなるか、どうしても変えなくてはならなくなったときに、検討してみようと思います。

 

NEXT

なむが選んだテーマ「STINGER5」のインストール方法について記録します。

*【テーマ】WordPressテーマ「STINGER5」のインストール方法(内部リンク)

 

-ワードプレスの使い方
-,