なむでもできる!WordPressのインストール方法【エックスサーバー】

2016/04/08

ワードプレスでブログ5つのステップもいよいよ最後のステップです。

ドメインとサーバーの準備が完了しましたので、いよいよ最後のステップ、WordPressをインストールしていきます。

エックスサーバーはWordPressの設定がとても簡単です。早速、設定していきましょう。

 

スポンサーリンク

ado

 

エックスサーバーにWordPressを自動インストールする方法

いよいよWordPressをダウンロードしていきます。

現時点(WordPressのインストール前)で自分のドメインにアクセスすると、以下の画面が出てきます。

w1

ホームページがありません、と出ます。
WordPressをインストールしてブログを構築していきましょう。

 

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

w2

サーバーパネルにログインしたら、WordPressをインストールするドメインを選択します。

w3

ドメインを選んだら「自動インストール」をクリックします。

エックスサーバーにはWordPressの簡単インストール機能が備わっているので、とても簡単です。

w4

自動インストール画面に移りますので「プログラムのインストール」をクリックします。

WordPress日本語版の「インストール設定」をします。

w5

必要項目を入力していきます。

①インストールURL 選択したドメインが入力されています。
/(スラッシュ)以降に任意のサブディレクトリを設定できますが現時点では不要です。空欄で大丈夫です。
②ブログ名 ブログのタイトルを入力してください。
③ユーザー名
④パスワード
ココで決めたものが、WordPressのログインユーザー名とパスワードになります。
⑤メールアドレス WordPressからのメール受信アドレスです。

入力したら「インストール(確認)」ボタンをクリックします。

w6w7

確認画面になります。

間違いがなければ「インストール(確定)」を押します。

w8

これでインストールは完了です。

簡単でしたね!
早速ログインしてみましょう。

ログインページのURLをクリックしてみてください。

w9

以下のようなログイン画面が出るはずです。
先ほど決めた「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログインします。

w10

WordPressのダッシュボード(管理画面)ログインできました。

この管理画面でブログの記事を書いたり、デザインの設定をしたり、すべてのブログ管理を行います。

w11

左上にサイト名が表示されていますね?
このサイト名をクリックすると、公に公開されるブログページに切り替わります。

w12

まだ何も設定していませんから、とても殺風景ですね。
これからどんどん装飾していきましょう!

これでWordPressのインストールは完了です。

おつかれさまでした(*´ω`)

 

5つのステップ完了♪

これで、ブログを書くための下準備が整いました。

 

  1. ブログのコンセプトを決める
  2. ドメインを取得する
  3. レンタルサーバーの契約をする
  4. ネームサーバーの設定とドメインの追加をする
  5. WordPressをインストールする

記事を書ける状態になるまで、あと一息です。

なむにでもできましたから皆さまにもできます( *´艸`)

がんばりましょう♪

*参考:【このとおりにやればできる】WordPressでブログをつくる方法まとめ

 

-独自ドメインブログの作り方
-,