10>賃貸をオーダーメイドするために行く・見る・触る・イメージする

2016/04/30

10>賃貸をオーダーメイドするために行く・見る・触る・イメージする

オーダーメイド賃貸住宅

そろそろ読者の皆さまお気づきになってしまわれたかもしれませんが、だらだらと冗長で読みにくいブログですね、コレ…。自分でいうのも切ないですが…。

前回↓内覧会に潜入したつもりだったのに、内覧会の報告にいっこも触れることができないまま終わっているw

内覧会の仕組みがどうとかこうとか聞いてませんよね(;´Д`)
本当に申し訳ない。
今日こそいきます。笑

いよいよH社さんのリノベーション賃貸物件の現地内覧会です。

意気揚々と出かけてきた様子をレポートします。

 

スポンサーリンク

ado

 

ネタばれ必至?デザインの異なる4部屋を見ました

klee2

実際に今、なむがオーダーメイド賃貸のお打合せをさせていただいているデザイン会社H社さんの、リノベーション内覧会でみたデザインの違う4部屋の感想なんぞをつらつらと述べてみたいと思います(エラそうw)。

今の今まで、どこの会社さんかわからないように(一応)してきたつもりでしたが、このお部屋のレビューは写真なしで語ることは不可能です。笑

きっとバレちゃうな…。

もうバレる…。

恥ずかしいけどまあいっか(いい加減w)

そもそも隠してきた理由は、個人の主観100%メディアのブログで、先方に許可なくあーだのこーだの書くことがご迷惑になりやしないか、ということと、ばれるとなんとなく恥ずかしいから(/ω\)でした。

でもこっから先の情報を元に調べればすぐわかっちゃうので隠す意味もなくなるのですが、わたしが自らの意志でオープンにすることと、読者様の好奇心でついつい検索しちゃうのとでは意味が違うと思いますので、わたしはこの先も一応ふんわり隠す体で行こうと思います。笑

(著しく不都合が生じるなにかがある場合はご連絡ください)

 icon-hand-o-up では早速、各お部屋の感想いってみましょー!

 

No.1 ワークスペースのある2LDK

ws-main

玄関横にワークスペース。
自宅で仕事をする方にもオススメの間取り。
キッチンには可動式のカウンターを設置。
二つ合わせてダイニングテーブルにしたり、キッチンに対面にしてバーカウンターみたいにしたり。
ワークスペースを子供室として使って、ファミリーで暮らしても。
ライフスタイルによって、いろんな使い方ができる住まいです。

ws-plan

*H社さんのHPより引用

築38年のSRCマンションです。

59.46㎡の3DKを2LDK(と呼べるかな…2SDKかも)にリノベーションしたお部屋でした。

ws1

壁面の板張りが斬新です。

ws2

キッチンは業務用のステンレスキッチン。

ws3

黒いタタミと間仕切りが印象的。

部屋の仕切りにアルミ製?かなあ…の仕切枠と半透明な波板が使われていました。

半透明なので採光がとれるのと、人の動きはわかります。

ws4

ウォークスルーの収納スペース。

収納内が見えることの好き嫌いはあれど、大容量の収納スペースはこれから賃貸でも必須になっていくような気がします。

壁は下地ナシの塗装仕上げです。

 

 icon-arrow-up いいと思ったところ

 

  • キッチンカウンター(可動式でカウンターからテーブルになる)
  • 黒いタタミ(ステキ…でも採用できないwねこいるから)
  • 大容量の収納(やっぱりいるな)

 icon-arrow-down 好みと違ったところ

 

  • 間仕切りが多い(図面の印象より狭く感じます)
  • 機能とデザインのバランス(かっこよさと使いやすさはよく考えたい)

なむの独断と偏見と独りよがりによる感想は最後にまとめて書きます。笑

  次のお部屋いってみましょう!

 

No.2 料理が楽しい大キッチンのある部屋

dk-main

L字型の大型キッチン。
大容量のウォークスルークローゼット。
キッチンの前にはパソコン作業やものづくりにも便利なワークデスク。
ちょっとおまけのある間取りで、
料理が好き、ファッションが好き、ものづくりが好き、
いろんな「好き」を楽しめる、ふたりぐらし向きの住まい。

dk-plan

*H社さんのHPより引用

築38年のSRCマンションです。

59.46㎡の3DKを1SLDKにリノベーションしたお部屋でした。

dk1

キッチンのスペースが広めに取ってあります。

2~3人立っても余裕のスペース。パーティとかよくするDINKSによさそう。

dk2

4口のガスコンロ。めずらしいです。さすが業務用。

dk3

ワークスペースいいです。

目の前のボードは有孔ボードでした。このアイディアいい。

dk4

2方向から出入り可能なウォークスルークローゼット。

 

 icon-arrow-up いいと思ったところ

 

  • ワークスペース(絶対いる)
  • 有孔ボード(フックつけたら壁面収納になる)
  • ウォークスルークローゼット(2方向から出入りできるのイイ)
  • 通風(縦に風が流れる)

 icon-arrow-down 好みと違ったところ

 

  • 洗面所(洗面台とカガミしかない)
  • 照明位置(ライティングの仕方気になる)

 icon-hand-o-up 次々行きます!

 

No.3 ひろーい土間と和室の部屋

dw-main

玄関を入ると、ひろーい土間。
ワークスペースとして使ったり、
自転車やアウトドアグッズをラフに置けるガレージとして使ったり。
14畳の和室ではゴロゴロ・のびのび。
床に座って、低く広く暮らすことができます。
ほぼワンルームの、自由度MAXの住まい。

dw-plan

*H社さんのHPより引用

築39年のRCマンションです。

61.09㎡の3LDKを2DKにリノベーションしたお部屋でした。

dw1

14畳の和室が目を引きます。

寝転び放題ですねw

dw2

dw3

部屋の真ん中にあるキッチンとの間仕切りはありません。

dw4

個人的にはこのくらいワークスペース(書斎)があるとベスト。

 

 icon-arrow-up いいと思ったところ

 

  • ワークスペース(仕事ができるスペースは必須)
  • 広い空間(狭いのキライ)

 icon-arrow-down 好みと違ったところ

 

  • 収納がない(やっぱりいる)
  • もったいないスペースがある(使いにくい?)

 icon-hand-o-up いよいよ次がラストです。

 

No.4 廊下がつなぐ、家族の居場所

nn-main

玄関からベランダまで、斜めに突っ切るオープンな廊下。
廊下に沿って、キッチン、リビング、寝室など、
役割の異なるスペースが緩やかに繋がります。
ファミリーならベランダに面したスペースを子供室に。
ふたり暮らしならアトリエなど、趣味のスペースにしても楽しそう。
いろんなシーンを楽しめる、ユニークな住まいです。

nn-plan

*H社さんのHPより引用

築39年のRCマンションです。

61.09㎡の3LDKを2SDKにリノベーションしたお部屋でした。

nn1

玄関から斜めに走る廊下が特徴的なお部屋。

段差があると勝手に想像していましたが、材料が変えてあるだけでフラットでした。

収めが難しそうだと思いました。現場知識ないですけどwなんとなく。笑

nn2

広いスペースはやっぱり好きです。

nn3

このフロアタイルいい。

フロアタイルだったような気がする。フローリングじゃなかった(たぶんw)。

nn4

間仕切りのあるタイプの部屋もありました。

 

 icon-arrow-up いいと思ったところ

 

  • 巾木がない(やっぱりないほうがカッコいい)
  • アシンメトリーな床材(ステキ)

 icon-arrow-down 好みと違ったところ

 

  • 斜めが…どうするかな?(使い方の妄想しにくい)

 

リノベ4部屋の全体的な感想

hakken2

全体的な感想でいうと、正直少し工事が荒いかな??と思いました(いきなりダメ出しw)。

H社さんのデザインのテイスト自体が、ヴィンテージ系というかちょっとブコツ系の部屋なので、雰囲気自体はそれでいいのですが、ところどころ仕上げが雑…というか…ちょっとケガしそう…と思ったり…(もごもごw)

角材や仕切材がささくれてたり…ストッパーがないと指ツメちゃうなと思ったり…ちょっとこの位置危ないな…とか…(もごもごw)

 icon-caret-right 工期が足りなかったのかな?

  予算が足りなかったのかな?

なんて思いながら見ました。笑

あとで伺ったら、今回の工事は大家さんのお抱えの工事屋さん施工で、いつもの職人さんが使えなかったとのこと。それもひとつの原因かもしれません。

今回のようなデザイナーさんが介在したリノベーション工事と、通常行われる賃貸の原状回復やリフォーム工事では使う材料や施工方法も異なることもあります。

収め方ひとつとっても認識が違うので、少し勝手が違って余計な手直しが必要になったりすることもあるのかもしれません。

 icon-angle-double-right でも、デザイン自体は斬新!

  普通の賃貸にはまずないお部屋です。

わたしが住むんだったらココはこうするな~とか、ココにあれを置くな~とか、あれこれ考えながら見させていただきました。

いちばんいいなと思ったのは、No.3の広い和室の部屋です。

現実的にはウチはねこが2匹いるので和室には住めないんですが…。

  和室きらいじゃないです。

それよりもよかったのが土間のワークスペースです。

 icon-angle-right 壁面全部に棚受けつけてもらって書斎風にしたい(ワクテカ)と思いました。

あと欲しいなと思ったのはやっぱり収納ですね。

  ウォークインクローゼットがあればベスト。

  壁をつかって見せる収納とクローズドな見せない収納があるといいな…。

広い部屋はやっぱりいいです!

  60㎡とか最高です。

やっぱり実際に見ると、希望が具体的になってきていいです。

それが具現化可能かどうかは、追々デザイナーさんやオーナー様ともお打ち合わせさせていただくことになると思いますが、まずは自分の希望をまとめておきたいと思いました。

 

続きが気になる?こちらへどうぞ

 

-オーダーメイド賃貸住宅
-